あん

劇映画

2015/日本・フランス・ドイツ/カラー/113分/シネスコ/5.1ch

縁あってどら焼き屋「どら春」の雇われ店長として単調な日々をこなしていた千太郎。 ある日、その店の求人募集の張貼り紙をみて、千太郎にその店で働くことを懇願する一人の老女、徳江が現れる。彼女の勢いに押されるように、半信半疑のままに、翌日からどら焼きの粒あん作りを任せた千太郎だが、彼女が作る粒あんがあまりに美味しく、 次第に来客数も増え、店がみるみるうちに繁盛していく。いつも、潰れたどら焼きだけをもらいに通っていた近所の女子中学生・ ワカナも次第に徳江と心を通わせていく。ある日、徳江が昔ハンセン病を患っていたことが近所の噂になる。一気に客足が遠のき、 千太郎も徳江を辞めさせなければならないこと状況になる。この状況を察した徳江は、潔くその店を去り、それ以来徳江は千太郎 やワカナの前に姿を見せることはなかった。徳江は、今どうしているのだろう...。それぞれの想いを抱えて、徳江の足跡を探す千 太郎とワカナ。そして、二人が対面したものは...。

©2015 映画『あん』製作委員会/COMME DES CINEMAS/TWENTY TWENTY VISION/

詳細はhttp://an-movie.com/

受賞/招待

2015年 第60回バリャドリッド国際映画祭・最優秀監督賞
2015年 第1回バレッタ映画祭・最優秀作品賞

スタッフ

監督・脚本 河瀨直美
原作 ドリアン助川

キャスト

樹木希林
永瀬正敏
内田伽羅
水野美紀
浅田美代子
市原悦子